学校法人東北学院

一般事業主行動計画

学校法人東北学院 「女性の活躍推進に関する行動計画」

2016年4月

「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」施行に基づき、より、女性が活躍できる環境整備の取組みとして、女性の管理職(課長・学科長・副校長・教頭以上)における登用割合を向上することを目的に次の行動計画を策定する。

1. 計画期間

平成28年4月1日~平成38年3月31日

2. 取り組み課題

女性職員のうち管理職へ登用され得る割合を向上させる。

3. 目標設定

将来に向かって、管理職に登用される女性の割合を男性の同割合により近づけるよう目指す。直近10年の目標として、女性管理職を段階的に現状の2倍の11名まで増やし、最初の5年間で現在の6名から8名へ段階的に増やす。


取組1. 女性の管理職育成を目的としたキャリア研修を実施する。
〈取組内容〉
平成28年6月~
研修プログラムの検討
平成28年10月~
女性職員に対する研修ニーズの把握のためのアンケート、ヒアリング等実施
平成29年4月~
アンケート等の結果を踏まえ、研修プログラムの決定
平成29年10月~
対象となる男女職員に対して管理職育成研修を実施
取組2. 「働きがい・生きがいをもち働け、多才な才能を発揮できる職場づくり ~持ち味を知り、自らを活かす支援~」を実現するために、先輩女性職員のロールモデルの情報発信。
〈取組内容〉
平成28年6月~
学内の女性ロールモデルケース検討
エンプロイアビリティと自主的なキャリア開発の全体喚起
平成29年10月~
SDinformation等による女性ロールモデルの情報発信(不定期)
「ダイバーシティ」の検討
平成30年4月~
キャリア
仕事についての相談窓口設置