学校法人東北学院

新着情報

大塚製薬株式会社と産学連携協定を締結しました。

2018年05月30日

 学校法人東北学院と大塚製薬株式会社とは、この程スポーツ振興及び健康増進に関する連携協定を締結しました。この協定は本院におけるスポーツの振興並びに学生、教職員の健康増進に向けた取り組みを目的とし、スポーツ活動時の熱中症対策や水分・栄養摂取、「食育」を通じた健康づくりなどの分野について相互に連携協力するものです。

 今回の連携協定締結を受けて5月18日、大塚製薬株式会社仙台支店の吉川佳克支店長、佐藤和彦課長補佐が来訪し松本宣郎理事長と懇談の場が設けられました。吉川支店長からは同社による健康づくり全般のサポートといった本協定のメリットや行政など他の連携活動についてご説明がありました。これを受け松本理事長は、スポーツ活動中の熱中症事故の防止や食生活改善による学力向上など本院生徒の健全育成が期待できると話しました。

 今後は水分補給・スポーツ栄養に関する同社からの継続的な情報提供や各種セミナーの開催など、具体的な取り組みを計画、実施していく予定です。

180530-1_1.jpg 180530-1_2.jpg